中後悠平!【9月速報】メジャー昇格前に3Aで青木宣親と対戦!この後も日本人対決ある?

こんにちはnicoです。

現在、アリゾナ・ダイヤモンドバックス傘下の3A「リノ・エーシズ」で、メジャー昇格を目指してプレー中の「中後悠平」投手。

40人枠へと拡大したメジャーへ昇格を待たずして、他の日本人選手との対戦が実現しました。

スポンサーリンク

オプション降格している青木宣親

マイナーリーグは9月の上旬で今シーズンの日程が終了するところが多く、中後悠平投手の所属する3A「リノ・エーシズ」も、9月5日までのシアトル・マリナーズ傘下の3A「タコマ・レーニアズ」との連戦でシーズン終了となります。

中後悠平投手は、8月4日の3A初登板から約1ヶ月の間に合計12試合に登板し、一時期はワンポイント的な起用をされていましたが、徐々に信頼を置かれ、1イニング前後を任されるようになってきました。

image

そして、12試合トータルで9回2/3を投げて自責点0の防御率0.00を記録しており、3Aシーズン終了後の、メジャー枠拡大に伴う昇格が期待されています。

そんな中後悠平投手ですが、今シーズン最後の連戦相手となる「タコマ・レーニアズ」に、シアトル・マリナーズのメジャーリーガーで、現在オプション降格となっている青木宣親選手が所属しており、アメリカに渡って初の日本人対決の実現が期待されていました。

image

渡米後初の日本人対決

ホームゲームとしての8月28日のタコマ戦後、暫く登板機会が無かった中後悠平投手ですが、9月3日に今度はビジターとしてのタコマ戦で、5回裏1アウト1、2塁の場面から3番手として登板となり、7回裏1アウトまでの2イニングを2奪三振、2四球で、またもや自責点0の素晴らしい投球を見せてくれました。

そしてこの日の登板の最後のアウトを取った7回裏の最初の対戦相手が、相手の1番打者として出場していた青木宣親となり、中後悠平投手にとって、渡米後初めての日本人対決の実現となりました。

結果はセンターライナーで中後悠平投手が青木宣親選手を打ち取った形となり、先ずは中後悠平投手の勝ちとなったようです。

この1アウトを取った後、中後悠平投手は交代となったため、一度きりの対戦となってしまいましたが、双方意識しなかったと言えば嘘になるでしょうね。

次の対戦は実現する?

中後悠平投手の所属する「リノ・エーシズ」は、残りが9月4日と9月5日に同じ「タコマ・レーニアズ」と対戦してシーズンを終了します。

この二日間で再び日本人対決が実現するのでしょうか。

これまでの中後悠平投手の登板を見ると、連投は無く、もしかしたら9月5日の最終戦に登板があるかどうか、そしてその時に短い登板イニングの中で、上手く青木宣親選手の打順が回って来るのかどうかと考えると、次の対戦の実現は難しそうと思われますね。

今後の日本人対決の可能性

仮に中後悠平投手が、3Aシーズン終了後にメジャー昇格し「アリゾナ・ダイヤモンドバックス」所属の選手になったとしたら、その他の日本人選手との対戦は有るのでしょうか。

現在、日本人選手で野手としてメジャーリーグでプレーしている、又はプレーする可能性のある選手は、イチロー選手、青木宣親選手、川崎宗則選手の3人と思われます。

しかし、3人のそれぞれ所属する3チーム「マイアミ・マーリンズ」「シアトル・マリナーズ」「シカゴ・カブス」とは今シーズンの対戦予定は有りません。

唯一、日本人選手の所属するチームとの対戦としては、前田健太投手の所属する「ロサンゼルス・ドジャース」との対戦が9月5日から9月19日までの間に7試合予定されており、その試合のどこかで投手同士の対戦が唯一の可能性と思われます。

そうなった場合、ナショナルリーグという事で投手もバッターボックスに立ちますので、直接対決もあるかもしれません。

昇格に期待

まあ、何はともあれ、こう言った予想は、中後悠平投手がメジャーに昇格したと仮定しての話なので、このまま中後悠平投手の今シーズンが終わってしまったら、その時点で実現不可能な話となってしまうものです。

その為にも、中後悠平投手がチャンスをものにしてメジャー昇格できる事を期待したいと思います。

ここ数日で動きがあると良いですね。

という事で、今回は、中後悠平投手が、渡米後初めての日本人選手同士の対戦として、シアトル・マリナーズから降格中の青木宣親選手を、見事センターライナーに抑えて勝利した件についてチェックしてみました。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

ロッテ戦力外の中後悠平!ダイアモンドバックスとマイナー契約でメジャー招待選手に!
こんにちはnicoです。 千葉ロッテマリーンズを戦力外となり、テレビ番組でも取り上げられた「中後悠平(Yuhei Nakaus...
【続報】Dバックスとマイナー契約した中後悠平投手の年俸収入いくら?
こんにちはnicoです。 先日、千葉ロッテマリーンズを戦力外になった後、BCリーグを経てMLBダイアモンドバックスとマイナー契...
【続々報】中後悠平!メジャー昇格目指してマイナーで奮闘中!
6月22日追記しました。 6月20日追記しました。 こんにちはnicoです。 千葉ロッテマリーンズを戦力外にな...
中後悠平!遂にアメリカで実践登板デビュー!その投球内容は?
6月24日追記しました。 6月26日追記しました。 6月28日追記しました。 こんにちはnicoです。 昨シ...
中後悠平!1Aで三振取りまくりでまた昇格!メジャー昇格まであとどれくらい?
7月3日追記しました。 こんにちはnicoです。 アリゾナ・ダイヤモンドバックスとマイナーを交わしている中後悠平...
中後悠平【7月最新版】!1Aアドバンスクラスでも安定した成績に!いつメジャーに昇格する?
こんにちはnicoです。 アメリカ・メジャーリーグMLBの「アリゾナ・ダイヤモンドバックス」とマイナー契約し、現在1Aアドバン...
中後悠平!【8月速報】ついに3A(トリプルA)に昇格!9月にはメジャーリーガーに昇格する?
8月5日追記1しました。 8月8日追記2しました。 こんにちはnicoです。 日本での戦力外通告から、まさかの...
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Az より:

    続報ありがとうございます。
    私もreno acesの試合はメジャーと並行して観戦中も観てました!
    ただ、September call upsには名前がありませんでした。
    この場合はどうなっていくのかが私には分からないので教えて下さい。

    • nico より:

      Az様、コメントありがとうございます。
      中後悠平投手、今シーズンのメジャー昇格が叶わなくて残念でしたね。

      やはり、マイナー契約だったのが昇格を逃した大きな原因でしたかね。

      9月にメジャーに昇格するには、メジャー契約に切り替わる必要がありますが、その為には現在メジャー契約となっている40人の選手の内の誰かを押し退けなければならないわけで、同じポジションの選手が怪我で離脱したりして空きが出たりしないと中々難しい様です。

      シカゴカブスで言うと、メジャー契約の川﨑宗則選手は9月にすんなり昇格しましたけど、同じ3Aで川崎選手よりも成績の良かった元阪神のマートン選手はマイナー契約だったので昇格できませんでした。

      契約の壁というのは結構大きい様です。

      中後悠平投手は多分来シーズンもアメリカでプレーするんじゃないでしょうかね。

      今シーズンの好成績を加味して、メジャー契約を獲得してのスタートができれば良いですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です